ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

日本勢12選手中9選手が決勝R進出 貞方章男が12位/NZオープン3日目

2015/03/14 17:26

オーストラレイジアツアー(PGA Tour of Australasia)の「BMWニュージーランドオープン」3日目。日本から出場した12選手中、9選手が決勝ラウンド進出を決めた。

ザ・ヒルズ(パー72)で行われた決勝ラウンドで、貞方章男が7バーディ2ボギーの「67」をマークして、通算10アンダーに伸ばし、首位と5打差の12位で日本勢最上位に立ったほか、通産8アンダーの23位に武藤俊憲が続いている。

首位はクリストファー・ミュエックとジョーダン・ズニックのオーストラリア勢2選手。通算15アンダーで並んでいる。

<主な日本人選手の3日目成績>
12T/-10/貞方章男
23T/-8/武藤俊憲
29T/-7/岩田寛
36T/-6/竹谷佳孝上井邦裕
48T/-5/川根隆史矢野東
66T/-3/伊藤誠道
72/+2/薗田峻輔

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~