ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

第57回国民体育大会 ゴルフ最終日

2002/09/23 09:00


第57回国民体育大会夏季大会「よさこい高知国体」のゴルフ競技は23日、高知県・夜須町において成年男子と少年男子、土佐山田町において成年女子、日高村において少年女子の各競技がそれぞれ行われた。最終日は強い風が吹く中、前日からの好調を維持する選手の活躍が目立った。

成年男子は、前日首位に立った広島県が個人でも第1位の田村尚之(68・69)の活躍などで地元高知県の追い上げを振り切り1打差で優勝した。

高知県は今年の四国アマを制した山本、開催コースの土佐CCをホームコースとする山中が地の利を生かして個人でもそれぞれ4位タイ(トータル140)と健闘したが一歩及ばなかった。

今年の日本アマの覇者、藤田大を有する神奈川県は17位タイ(2日間447ストローク)、個人でも藤田は91位タイ(76・77)と本来の実力を発揮できずに今年の国体を終えた。

少年男子は今年の全国高等学校ゴルフ選手権大会優勝チーム(千葉学芸高)で固めた千葉県が、前日首位の山梨県を逆転して優勝した。

個人では今年からナショナルチーム入りした山梨県の中島徹(駿台甲府高3年)が、最終日も好調さをキープし66・70のトータル136で2位の佐藤(千葉県)に2打差をつけ、実力の差を見せつけた。

来年、静岡県で開催される平成15年第58回国民体育大会「わかふじ国体」のゴルフ競技は、9月13日から成年男女、少年女子は川奈ホテルゴルフコース、少年男子は葛城ゴルフ倶楽部で行われる予定となっている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!