ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

富村、小浦がメダリスト!伊藤誠道が躍進/2012年度日本アマチュアゴルフ選手権競技 2日目

奈良県にある奈良国際ゴルフ倶楽部で開催されている「2012年度日本アマチュアゴルフ選手権競技」の2日目。2日間に及ぶストロークプレーの予選ラウンドが終了し、通算6アンダーをマークした富村真治小浦和也の2選手がメダリストを獲得した。

2位タイからスタートした松山英樹は、この日6バーディ、2ボギー、2ダブルボギーの「72」と伸ばせず、通算4アンダーの5位タイと後退した。一方、昨年の大会ではベスト8フィニッシュを果たした伊藤誠道は、初日に2オーバーの57位タイと大きく出遅れたが、この日は7バーディ、2ボギーの「67」で巻き返し、通算3アンダーの7位タイに浮上。ともにマッチプレー進出を決めている。

明日7月5日(木)は、32名の選手による18ホールマッチプレー1回戦と2回戦、6日(金)は、準々決勝と準決勝、7日(土)には36ホールによる決勝と、3位決定戦が行われる。

【マッチプレーに進出した選手の成績】
1位T/-6/富村真治小浦和也
3位T/-5/堀川未来夢香妻陣一朗
5位T/-4/松山英樹松原大輔
7位T/-3/伊藤誠道田村尚之
9位T/-2/小西健太徳永圭太イ・スミン田村光正
13位T/-1/高橋雅也、荒川英二、比嘉一貴小袋秀人、徳山雄大、北村聡馬、久志岡俊海、山岡成稔伊藤慎吾
22位T/0/伊藤涼太豊島豊、榎本剛志、千葉蒼隼、田中政佳、杉下圭史、大塚智之、小野田享也
30位T/+1/竹内輝樹、佐藤大平、青木龍一
※競技規定により、30位タイに7選手が並んだ為、競技委員会の指定ホールでプレーオフを行い進出者を決定

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。