ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

9月11日を迎えるにあたって

2002/09/11 09:00

米国PGAツアーでは「SEIペンシルバニア・クラシック」で、さまざまな犠牲者追悼イベントが行われる。たとえばPGAツアー夫人会は寄付金集めの「歩く大会」を開き、収益金をアメリカ赤十字に寄付。トーナメント参戦選手(プロ/アマ)に星条旗をデザインしたクラブヘッドカバーを支給。開催コースのピンの旗、ティマーカーなどに星条旗を使用。スコアボードや式典などで星条旗を掲げ、全選手が星条旗カラーのリボンを着用する。さらにアメリカ東部時間11日の午前8時53分に黙とうが行なわれる。

シニアPGAツアーやBUY.COMツアーでも同じような式典などが行なわれ、またLPGAツアーの「セイフウェイ・クラシック」でも選手たちが、星条旗カラーのリボンを着用。現地時間(オレゴン州)の正午に黙とうが捧げられる。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。