ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

欧州シニアツアー4週連続日本人優勝ならず

2002/08/21 09:00


欧州シニアツアー「トラビス・パーキンス・シニアマスターズ」で、アメリカ人のレイ・カラスコが優勝。日本人による欧州シニアツアー4週連続優勝はならなかった。

最終日をトップタイで迎えた海老原清治は、この日70で回りトータル9アンダーとしたが、カラスコに1打及ばず単独2位で競技を終了。ここでの賞金を加え、獲得賞金総額を296,774ユーロまで伸ばし、賞金王争いは依然、2位におよそ倍近くの差をつけてトップに立っている。

なお先週優勝したドラゴン滝こと滝安史は、トータル3アンダー9位タイフィニッシュ。現在、滝は賞金ランキング20位となっている。

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~