ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

「CVS/ファーマシー・チャリティ・クラシック」初日

アメリカを代表する薬局チェーン、CVS/ファーマシー主催のチャリティ・イベントの初日。目的はチャリティだが、毎年ゴルフの内容は通常トーナメントに優るとも劣らない素晴らしいプレーが続出!2人ペアの10組が出場し、36ホールをベストボール・フォーマットでプレー。

ブレット・クイグリーは叔父のデイナ・クイグリーとペアを組み、甥っ子が10番パー3で4メートルのバーディパットを決めて6アンダーへ。ニック・プライスと組んだスコット・マッキャロンは同じ10番で長い10メートル級のパットを沈めて、同じく6アンダー。フレッド・カプルスデービス・ラブIIIと組み、同じ10番グリーン手前の花道からなんとチップインバーディで5アンダー。さらにカプルスは12番パー4でのラフからの2打目をあわやカップインとなるピン側30センチにつけて7アンダーにまで伸ばす。

<< 下に続く >>

大会のホスト役、ブラッド・ファクソンビリー・アンドレード組も負けてはいない。地の利を活かして、11番パー5でイーグルを決めるなど大会を盛り上げる。また16番ではパットに定評のあるファクソンが長い10メートル級のバーディパットを沈め7アンダー。しかし最初の18ホールで首位にたったのは、ニック・プライススコット・マッキャロン組。最終18番でプライスが3メートル弱のバーディを沈めて、10アンダーと単独トップに躍り出た。

◇初日の結果
1位(-10):N.プライスS.マッキャロン
2位(-9):B.クイグリー&D.クイグリー
2位(-9):P.ケリー&J.ジェイコブス
2位(-9):F.カプルスD.ラブIII
5位(-8):R.メディエイトJ.スルーマン
5位(-8):L.マティス&M.カルカベッキア
5位(-8):R.ビーム&T.ヘロン
5位(-8):B.ファクソン&B.アンドレード
5位(-8):ハーロ&C.ディマルコ
10位(-5):F.ファンクD.トムズ

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!