ニュース

その他の最新ゴルフニュースをお届け

下川が首位発進! 今季初戦の横峯さくらは24位/アジア女子初日

1月29日に婚礼を挙げた正さんとの二人三 1月29日に婚礼を挙げた正さんとの二人三脚で6アンダー発進

アジアン女子ツアーの第4戦「宮崎女子オープン」が23日(木)、宮崎県の宮崎レイクサイドゴルフ倶楽部で開幕。2日間競技の初日、下川めぐみが6バーディ、ノーボギーの「66」をマークし、6アンダー単独首位発進に立った。

昨年6月に入籍した下川は、今年1月29日に挙式を挙げたばかり。「挙式準備でドタバタして、じっくりとトレーニングができなかった」と不安混じりで今週を迎えたが、「不安がいっぱいのラウンドでしたが、パターが入ってくれたので良いスコアに繋がった」と冴えを見せたパットで調整不足をカバー。2位以下に3打差をつける絶好のスタートを切った。

3アンダーの2位タイに、森美穂とスワンプーラ・チダパ(タイ)。森はこのオフに原江里菜藤本麻子らとトレーングをともにする機会を得て、スイングや気持ちの持ち方などを吸収。1イーグル、2バーディ、1ボギーと、オフの成果を早くも好成績へとつなげている。

パッティングスタイルを変えて臨んだが、1 パッティングスタイルを変えて臨んだが、1オーバーと出遅れた。

2アンダーの4位タイに、昨年のプロテストに合格した香妻琴乃木村敏美ら8人。自身の今季初戦を迎えた横峯さくらは、2バーディ、3ボギーの「73」、1オーバーの24位タイ発進。前半の4番(パー3)でボギーが先行、6番(パー5)でバーディを奪い返すが、以降はボギーとバーディが交互に巡り伸び悩む展開となった。

【主な成績】
順位/スコア/選手名
1/-6/下川めぐみ
2T/-3/森美穂、S.チダパ
4T/-2/木村敏美福田真未香妻琴乃新崎弥生柏原明日架(アマ)ほか
24T/+1/横峯さくら ほか
38T/+3/横峯瑠依前田久仁子 ほか


今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~