ニュース

アマ・その他アジアパシフィック女子アマチュア選手権の最新ゴルフニュースをお届け

橋本美月が2打差2位 首位はタイの19歳/アジア女子アマ初日

◇アジアパシフィック女子アマチュア選手権 初日(10日)◇アブダビGC(UAE)◇6431yd(パー72)

アジアの女子アマナンバーワンを決める大会が開幕。初日に7バーディ、1ボギーの6アンダー「66」をマークしたナッタクリッタ・ウォンタウィラップ(タイ)が首位発進。2日前に19歳になったばかりのウォンタウィラップは世界アマチュアランキング149位。アマチュアながら、タイ国内のLPGAツアーで今季2勝を挙げる活躍を見せている。

<< 下に続く >>

2打差の2位に続くのは、橋本美月ウ・チャンウェイ(台湾)、ロサダ・ビエラペルマタ(インドネシア)の3選手。3アンダーの5位には、世界アマチュアランク4位のファン・ユーミン(韓国)ら8選手がつけている。

ほかの日本勢は2アンダーの13位に手塚彩馨稲垣那奈子の2人がつけ、イーブンパーの27位に長野未祈、1オーバー39位に上田澪空木内真衣。決勝ラウンドに進出できるのは上位50位タイまでで、現時点では2オーバー49位タイがカットラインとなっている。

<主な順位>
1/-6/ナッタクリッタ・ウォンタウィラップ
2T/-4/橋本美月ウ・チャンウェイ、ロサダ・ビエラペルマタ
13T/-2/手塚彩馨稲垣那奈子ほか
27T/E/長野未祈ほか
39T/+1/上田澪空木内真衣ほか

関連リンク

2021年 アジアパシフィック女子アマチュア選手権

  • 2021/11/10~2021/11/13
  • アブダビGC(ドバイ/UAE)


あなたにおすすめ


ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!