ニュース

アマ・その他の最新ゴルフニュースをお届け

古閑美保が夫・小平智とジュニア育成の大会開催へ

女子プロゴルファーの古閑美保が17日、米男子ツアーを主戦場とする夫の小平智とともにジュニア育成を目的としたゴルフ大会を計画していることを発表した。まずは今年中に、それぞれの出身地がある九州と関東での大会を開催する予定だ。

古閑はこの日、今年2月に設立された一般社団法人「日本チャレンジゴルフツアー協会(JCG)」の記者説明会に出席した。JCGが練習生や研修生などを対象に、10月からミニツアーを開催することを発表。同時にJCGジュニア育成基金アンバサダーに就任した古閑がジュニア向け大会の計画を明らかにした。大会名や開催時期、会場、規模、選手、応募方法は追って発表される。

<< 下に続く >>

古閑は「以前より私の人生を豊かにしてもらったゴルフ界への恩返しも含めてジュニアの活動に貢献したいと思っていたところ、JCGツアーの方々との出会いがあり、将来的に大きな展開やよりジュニアのためになる活動になると思い、ご一緒させていただくことになりました」と説明した。

具体的な案として「まずは(出身地の)熊本で試合をしてあげたい。あとは主人が東京(出身)なので、関東近辺で。その成績上位者を集めて対抗戦をしたい。それもチーム戦にしたいと思っている」と話した。各大会優秀選手を「全米ジュニアアマチュア選手権」「全米ガールズジュニアアマチュア選手権」に派遣する計画もある。

将来的には「日本の選手は今年もメジャーで優勝しているし、世界で十分通用する選手がたくさん出てもいいと思う。そのなかでジュニアの子たちを海外にどんどん派遣したい思いもある。最終的には大きな試合にしたいし、世界に派遣できるような試合、プロの試合の推薦枠をいただけるような試合にしたい」と展望を口にした。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!