ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

世界で一番大きいゴルフ練習場/海外ゴルフ回顧録

2020/05/10 10:39

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、各国で大規模イベントが中止や延期に追い込まれた2020年。プロゴルフも例外ではなく、選手たちの熱戦を見られない期間が続いています。自粛ムードが漂うなかではありますが、再開のときが来ることを信じ、ゴルフカメラマンの厳選写真で世界のゴルフに思いを馳せます。(Shizuka Minami)

「ギネス記録認定」巨大練習場

女子ゴルフ界で世界トップに立つのが韓国です。朴セリさんが1998年に全米女子オープンを20歳で制して以降、多くの子供たちがプロゴルファーを目指し、ゴルフ文化が根付いてきています。

仁川国際空港から車で約10分、72ホールのゴルフ場とともに「スカイ72ドリームゴルフレンジ」という練習場があります。円形状になっており300打席を完備。400ydまで打つことが可能です。練習場としては“世界一大きい”としてギネス記録に認定されています。

米ツアー通算9勝のチェ・ナヨンもこの練習場のアカデミー「RNY Golf Insititute」の出身。英国出身のロビン・サイメスさんが責任者を務め、一般のアマチュアゴルファーが練習する横でジュニアたちに基礎をたたき込みます。

ここまでの規模の練習場は少ないですが、ソウル市内カンナム地区では駐車場の上に作られた練習場を見つけました。オーナーによれば、利用者比率は30代の男女が多いといいます。ちょっとしたスペースをうまく利用し、気軽に通える場所になっていました。

とある会社のビルの屋上にも打席がありました。撮影したのは2011年。韓国にいる知人に手伝ってもらって探し、訪ねてみました。社員が昼休憩などに練習をしているのだそうです。

南しずか(Shizuka Minami)東京都出身。東海大工学部航空宇宙学科卒。2008年の最終予選会から、米女子ゴルフツアーを取材。ほかに大リーグや世界のマイナースポーツの撮影もしている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!