ニュース

米国女子DIOインプラントLAオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2022年 DIOインプラントLAオープン
期間:04/21〜04/24 場所:ウィルシャーCC(カリフォルニア州)

LAにトップ選手集結 渋野日向子、笹生優花、畑岡奈紗、古江彩佳が出場

◇米国女子◇DIOインプラントLAオープン 事前情報◇ウィルシャーCC (カリフォルニア州)◇6447yd(パー71)

2021年に「ヒューゲルAirプレミア LAオープン」として開催された大会が新たなタイトルスポンサーを迎えて21日(木)に開幕する。会場のウィルシャーCCはロサンゼルスのダウンタウンの北西に位置する名門コース。世界ランキング1位のコ・ジンヨン(韓国)らトップ選手がフィールドに戻ってきた。

<< 下に続く >>

前年は出場した4人がいずれも予選落ちした日本勢は、今年も4人が参戦。畑岡奈紗を除いた3人は初のエントリーとなる。前週の「ロッテ選手権」で2位に入る活躍を見せた渋野日向子、同じくハワイでプレーした笹生優花古江彩佳も連戦に臨む。

ブルック・ヘンダーソン(カナダ)が昨年、首位に4打差の3位から出た最終日に「67」で逆転した。優勝スコアは通算16アンダー。初回大会の2018年はモリヤ・ジュタヌガン(タイ)が12アンダー、19年はミンジー・リー(オーストラリア)が14アンダーで勝った(20年は新型コロナ禍で中止)。

コースに池はないが、蛇行して流れる1本の川が半数以上のホールに影響を及ぼしている。バミューダ芝のフェアウェイ、ラフ。そしてポアナ芝のグリーンを攻略した末にタイトルがある。

<主な出場予定選手>
ブルック・ヘンダーソンコ・ジンヨンパティ・タバタナキットアリヤ・ジュタヌガン朴仁妃畑岡奈紗ミンジー・リーキム・セヨンダニエル・カン笹生優花古江彩佳渋野日向子

おすすめ記事通知を受け取る

2022年 DIOインプラントLAオープン



あなたにおすすめ


特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!