ニュース

米国女子ソルハイムカップの最新ゴルフニュースをお届け

2021年 ソルハイムカップ
期間:09/04〜09/06 場所:インバネスクラブ(オハイオ州)

2年に一度の欧米対抗戦 アウェイで欧州選抜が連覇に挑む

2021/09/02 17:27

◇米国女子◇ソルハイムカップ 事前情報◇インバネスクラブ (オハイオ州)◇6903yd(パー72)

2年に一度、大西洋をまたいで開催される欧州選抜と米国選抜の対抗戦が4日(土)から6日(月)、オハイオ州トレドのインバネスクラブで開催される。前回2019年大会は、スコットランドのPGAセンテナリーCで行われ、欧州選抜が米国の3連覇を阻止してホームで3大会ぶりに勝利を飾った。通算成績は米国10勝、欧州6勝。

<< 下に続く >>

ゴルフメーカーのPING創業者の名前にちなむ同大会は第1回が1990年に開催された。欧州と米国で交互に戦いの舞台を移し、17回目となる今大会は米国がホームとなる。

大会は各チーム12選手が出場。初日、2日目ともに2人1組の4人でプレー、午前にフォアサム(各チームが1つのボールを交互に打つ)、午後にフォアボール(それぞれのボールでプレーし、良い方のスコアを採用)、最終日はシングルマッチで競う。

米国選抜をキャプテンとして率いるのは、ツアー通算6勝のパット・ハースト。母親が日系人、父親がドイツ系アメリカ人の52歳。これまで選手、副主将として豊富な経験を持つ。東京五輪金メダリストで世界ランキング1位のネリー・コルダを中心にタイトル奪還を狙う。

欧州選抜は、米ツアー4勝、欧州女子ツアー6勝のこちらも52歳のカトリオナ・マシュー(スコットランド)が主将を務める。8月の「AIG女子オープン(全英女子)」でメジャー3勝目を挙げた世界ランク16位のアンナ・ノルドクビスト(スウェーデン)らがけん引する。

<米国選抜メンバー>※カッコ内は8月30日付の世界ランキング
ネリー・コルダ(1)
ダニエル・カン(8)
レキシー・トンプソン(12)
リゼット・サラス(14)
ジェシカ・コルダ(18)
アリー・ユーイング(22)
オースティン・アーンスト(27)
ジェニファー・カップチョ(28)
イエリミ・ノ(31)
メーガン・カン(37)
ブリタニー・オルトメア(54)
ミナ・ハリガエ(62)

<欧州選抜メンバー>カッコ内は国、世界ランキング
アンナ・ノルドクビスト(スウェーデン、16)
ジョージア・ホール(イングランド、29)
ソフィア・ポポフ(ドイツ、30)
チャーリー・ハル(イングランド、38)
カルロタ・シガンダ(スペイン、41)
レオナ・マグワイア(アイルランド、45)
マチルダ・カストレン(フィンランド、47)
マデレーネ・サーストレム(スウェーデン、48)
ナンナ・コルツ・マドセン(デンマーク、49)
メル・リード(イングランド、53)
セリーヌ・ブティエ(フランス、66)
エミリー・ペデルセン(デンマーク、67)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ソルハイムカップ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには平井亜実プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!