ニュース

米国女子ISPS HANDA ヴィックオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2020年 ISPS HANDA ヴィックオープン
期間:02/06〜02/09 場所:13th ビーチゴルフリンクス(オーストラリア)

パク・ヒヨンが3人のプレーオフ制す 山口すず夏39位

◇米国女子&豪州女子共催◇ISPS HANDA ヴィックオープン 最終日(9日)◇13th ビーチGC(オーストラリア)◇ビーチコース6276yd(パー72)

首位に3打差の4位から出たパク・ヒヨンが「73」で回り、通算8アンダーで並んだチェ・ヘジンユ・ソヨン(いずれも韓国)とのプレーオフを制し、2013年「マニュライフファイナンシャルLPGAクラシック」以来、7年ぶりの優勝を果たした。ツアー通算3勝目。

18番(パー5)で繰り返し行われたプレーオフでは2ホール目にソヨンがバーディパットを外して脱落。4ホール目でヘジンがティショットをアンプレアブルとするなどして自滅、ヒヨンがパーとして決めた。

通算7アンダー4位にレオナ・マグワイア(アイルランド)とリネア・ストーム(スウェーデン)が並んだ。

同会場で開催されている欧州男子ツアーを制したミンウ・リーの姉ミンジー・リー(オーストラリア)は通算6アンダー6位。首位から出たチョ・アエン(韓国)は「81」と大きく崩れ、通算3アンダー16位に終わった。

日本勢でただ一人決勝ラウンドに進んだ山口すず夏は1バーディ、3ボギー1ダブルボギー1トリプルボギーの「79」でプレー。通算5オーバー39位で自身の今季初戦を終えた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 ISPS HANDA ヴィックオープン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!4月のマンスリーゲストには三ヶ島かなプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!