ニュース

米国女子マラソンクラシック by Danaの最新ゴルフニュースをお届け

2019年 マラソンクラシック by Dana
期間:07/11〜07/14 ハイランドメドウズGC(オハイオ州)

横峯、上原、野村、山口が出場 オハイオでの4日間大会

◇米国女子◇マラソンクラシック by Dana事前情報◇ハイランドメドウズGC (オハイオ州)◇6550yd(パー71)

1984年にスタートした4日間大会が11日(木)に開幕する。会場のハイランドメドウズGCは25年にオープンした歴史あるコース。賞金総額175万ドル(約1億8955万円)を争う。

前年大会は通算14アンダーの首位で並んだ2人のプレーオフになり、シダパ・スワンナプラ(タイ)がブリタニー・リンシコムを破ってツアー初勝利を挙げた。3日目を終えて単独首位にいたブルック・ヘンダーソン(カナダ)は1打及ばず3位に終わった。

ポーラ・クリーマー(2008年)、チェ・ナヨン(10年)、ユ・ソヨン(12年/ともに韓国)らベテランのビッグネームが歴代優勝者として参戦する予定。6月のメジャー「KPMG女子PGA選手権」を制したイ・ジョンウン6(韓国)のほか、世界ランキング4位のレキシー・トンプソンらも登場する。

日本勢はツアーメンバーの横峯さくら上原彩子野村敏京山口すず夏が出場する。畑岡奈紗は前年に続きエントリーを見送った。

<主な出場予定選手>
シダパ・スワンナプラチェ・チェラブルック・ヘンダーソンキム・セヨンミンジー・リーイ・ジョンウン6ステーシー・ルイス野村敏京ユ・ソヨンレキシー・トンプソン上原彩子山口すず夏横峯さくら

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 マラソンクラシック by Dana




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。