ニュース

米国女子TOTOジャパンクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

畑岡奈紗が1打差2位発進 首位にユ・ソヨン

◇米国女子◇TOTOジャパンクラシック 初日(2日)◇瀬田ゴルフコース 北コース(滋賀県)◇6659yd(パー72)

日本開催の米国女子ツアー(LPGA)公式戦が開幕。世界ランキング3位で9月の「日本女子オープン」を制したユ・ソヨン(韓国)が7バーディ、ノーボギーの「65」でプレーし、7アンダーで単独首位発進を決めた。

直近2試合ではパッティングが悪かったというユ。だが、今大会の開幕前にスタンス、姿勢、目の位置、フェース向きなどを再確認し、気持ちよく打てるところを探したという。

「きょうは本当にパットがよかった。3日間大会なので、特にスタートが大事。ぜひ日本で2勝目を挙げたい」という。2003年にアニカ・ソレンスタム(スウェーデン)が記録した24アンダーの記録更新に向け、「アニカも3日間ボギーがなかった。私もまずは3日間ノーボギーを目指したい」とにっこりと微笑んだ。

米ツアー2勝目を目指す畑岡奈紗は7バーディ、1ボギーの「66」とし、国内賞金ランク2位の申ジエ(韓国)、キム・インキョン(韓国)と並んで6アンダー2位とした。5アンダー5位にミンジー・リー(オーストラリア)、キム・セヨン(韓国)がつけた。

4アンダー7位に永峰咲希小祝さくらテレサ・ルー(台湾)、エンジェル・インら8人。大会3連覇を目指すフォン・シャンシャン(中国)は永井花奈新垣比菜上田桃子大江香織福田真未らと並んで3アンダー15位とした。国内賞金ランク3位の鈴木愛は1オーバー64位と出遅れた。

<上位成績>
1/-7/ユ・ソヨン
2T/-6/畑岡奈紗キム・インキョン申ジエ
5T/-5/ミンジー・リーキム・セヨン
7T/-4/コ・ジンヨン永峰咲希リゼット・サラスエンジェル・イン小祝さくらテレサ・ルー ほか
15T/-3/フォン・シャンシャン永井花奈李知姫新垣比菜福田真未上田桃子大江香織 ほか

関連リンク

2018年 TOTOジャパンクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストには勝みなみプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~