ニュース

米国女子TOTOジャパンクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

やっぱり米ツアー 上田桃子はテンションアップで好発進

2018/11/02 18:11


◇米国女子◇TOTOジャパンクラシック 初日(2日)◇瀬田ゴルフコース 北コース(滋賀県)◇6659yd(パー72)

1998年に日本女子プロゴルフ協会の現会長・小林浩美が勝って以降、今大会の日本人優勝者は上田桃子ただ一人。2007年、11年と2度の優勝を誇る上田にとっては「超、大好き」という思い入れの深い大会だ。

「もともとアメリカツアーがすごく好きだし、練習場やアプローチグリーンでも(ショットの)音のいい選手が多い。(キム)セヨンはバンカーでも本当にいい音だし、自分も同じところでやって比べたりする。リアルにうまい選手が多いので、発見が楽しいです」と、テンションは普段より“数割増し”になっている。

この日は6番でティショットを左に曲げてアンプレヤブルのボギーとし、序盤は1オーバーと出遅れたが、7番以降に4バーディを取り返して3アンダーの15位で発進した。

「とにかく上に行って良い選手と回りたい。それもモチベーションになっている」。普段とは違うアメリカの空気を、最後まで満喫するつもりだ。(滋賀県大津市/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 TOTOジャパンクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには大里桃子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。