ニュース

米国女子LPGAトーナメント・オブ・チャンピオンズの最新ゴルフニュースをお届け

2007年 LPGAトーナメント・オブ・チャンピオンズ
期間:11/08〜11/11 場所:ロバートトレントジョーンズ(アリゾナ州)

大会連覇を狙うオチョアと、最終戦の出場権争いに注目!

米国女子ツアー第28戦「LPGAトーナメント・オブ・チャンピオンズ」が、11月8日(木)から11日(日)までの4日間、アリゾナ州にあるロバートトレントジョーンズ・マグノリアグローブで開催される。今大会の出場メンバーは、2004年から2007年までのLPGAツアー優勝者とゴルフ殿堂入りを果たした選手で構成されている。

昨年は、ロレーナ・オチョア(メキシコ)が後続に10打差をつける通算21アンダーで、圧倒的な勝利を飾った。そのオチョアは今季7勝を果たし、マネークィーンはほぼ確定。今大会でさらにタイトルを重ね獲得賞金額を増やすのかに注目が集まる。

<< 下に続く >>

また、最終戦となるADTチャンピオンシップの出場権も今大会終了時に決まる。後半戦の獲得ポイントランキングで13位以内の選手は自動的に、さらに2枠のワイルドカードが残されているが、現在同ランクで14位につけるアニカ・ソレンスタムにとっては、今大会の成績が極めて重要となる。

マネーランク2位のスーザン・ペターセン(ノルウェー)をはじめ、ポーラ・クリーマー金美賢(韓国)といった強豪が揃って出場を予定している。本大会を含めて、残り2試合となったツアー戦だけに、どの選手も意気を上げて試合に臨むに違いない。

【主な出場予定選手】
L.オチョアS.ペターセンP.クリーマー金美賢、S.H.リーA.ソレンスタム朴セリN.ガルビス

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 LPGAトーナメント・オブ・チャンピオンズ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには桑木志帆プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!