ニュース

米国女子ロングドラッグスチャレンジの最新ゴルフニュースをお届け

2007年 ロングドラッグスチャレンジ
期間:10/04〜10/07 場所:ブラックフォークCC(カリフォルニア州)

S.ペターセンが「女王」を破り、今季3勝目!

カリフォルニア州にあるブラックフォークCCで開催されている、米国女子ツアー第23戦「ロングドラッグスチャレンジ」の最終日。スーザン・ペターセン(ノルウェー)がロレーナ・オチョア(メキシコ)とのプレーオフを制し、優勝を手にした。

首位でスタートしたペターセンは、1番からボギー、さらに3番でもボギーを叩くなどして、ここ2日間の勢いが全く感じられないゴルフを展開。前半のうちにスコアを伸ばしてきたオチョアに首位の座を奪われてしまう。しかし、そのオチョアも後半に入ると、11番でボギー、さらに今大会はオチョアにとって鬼門となっている12番ホールでダブルボギーを叩き、ペターセンに並ばれてしまう。

<< 下に続く >>

ここからは互いに譲らぬ熾烈な争いを繰り広げ、通算11アンダーまでスコアを伸ばしてホールアウト。勝負はプレーオフへと持ち込まれた。その2ホール目でペターセンが勝利を収め、「女王」を相手に価値ある今季3勝目を手にした。

単独3位には、通算7アンダーでベテランのジュリー・インクスターが続き、優勝争いが期待されていたローリー・ケーン(カナダ)は、6つのボギーに対し、バーディはわずかに1つと沈黙。この日のベストスコア「66」をマークしたナタリー・ガルビスとともに、4位タイで大会を終えている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2007年 ロングドラッグスチャレンジ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには立浦葉由乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!