ニュース

米国女子カナディアンパシフィック女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

世界1位コーの好相性大会でツアー再開 金メダルの朴は欠場

米国女子ツアーは前週「リオデジャネイロ五輪」を終え、約1カ月ぶりにレギュラーツアーがカナダ2連戦で始まる。25日に開幕する「カナディアンパシフィック女子オープン」はバンクーバーGCが舞台。金メダリストの朴仁妃(韓国)は欠場するが、銀メダルをとった世界ランク1位のリディア・コー(ニュージーランド)は連覇を狙い出場する。

コーにとっては好相性の大会。アマチュア時代の2012年に15歳でツアー初優勝、13年には連覇した。昨年はステーシー・ルイスとのプレーオフを制し大会3勝目を決めた。リオ五輪の3日目に左ひざを痛めて棄権した世界ランク2位のアリヤ・ジュタヌガン(タイ)もエントリーしている。世界ランク3位のブルック・ヘンダーソンは母国での大声援を背にティオフする。朴のツアー欠場は6月の「KPMG女子PGA選手権」から2カ月以上となる。

<< 下に続く >>

日本勢は米国を主戦場とする5人が揃った。リオ五輪でメダルまで1打届かず4位に終わった野村敏京は今季3勝目を狙う。宮里藍宮里美香は1カ月近くのオフを挟み出場する。米国ツアーのオフ期間の8月に国内ツアー2試合に出た横峯さくら上原彩子も再び海を渡り、エントリーした。

<主な出場予定選手>
リディア・コーブルック・ヘンダーソンアリヤ・ジュタヌガンステーシー・ルイスフォン・シャンシャンミンジー・リージャン・ハナチョン・インジユ・ソヨン宮里藍宮里美香野村敏京横峯さくら上原彩子

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 カナディアンパシフィック女子オープン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには石井理緒プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!