ニュース

米国女子ハナバンク・コロン選手権の最新ゴルフニュースをお届け

韓国勢を押しのけ、K.ハルが単独首位!

米国女子ツアー第31戦「ハナバンク・コロン選手権」が、韓国にあるスカイ72ゴルフクラブで開幕。キャサリン・ハル(オーストラリア)が、6アンダーで、単独首位に立っている。

現在、米国女子ツアーで一大勢力となっている韓国勢。地元での開催ということもあり、初日からの活躍が期待されたが、その出鼻をくじいたのがハルだった。今季2勝目を狙うハルは、序盤からコンスタントにバーディを重ね、6アンダー。2位に2ストロークの差をつけ、単独首位。好スタートを切っている。

4アンダー、単独2位に続いているのは地元韓国のA.ヤング。ルーキーイヤーの今季、ツアーでまだ目立った活躍を見せてはいないが、ここまで参加6戦中、予選突破4回はなかなかのもの。地元での開催ということもあり、これを機に殻を破りたいところだ。

続く3アンダー、単独3位には、同じく韓国のユン・チェヨン。そして、2アンダー、4位タイには8人が並ぶ大混戦。金美賢ら韓国勢が多くを占める中、最近好調のカレン・スタップルズも名を連ねている。なお、アジアツアー2週連続優勝を狙うヘレン・アルフレッドソン(スウェーデン)は、1アンダー、12位タイ。ポーラ・クリーマーは、3オーバー、46位タイ、全回覇者のスーザン・ペターセン(ノルウェー)は5オーバー、58位タイと、非常に苦しいスタートとなっている。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 ハナバンク・コロン選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには瀬戸瑞希選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!