ニュース

米国女子エビアンマスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2008年 エビアンマスターズ
期間:07/24〜07/27 エビアンマスターズGC(フランス)

全英女子の前哨戦!宮里藍、上田桃子の活躍に注目!

米国女子ツアー第21戦「エビアンマスターズ」が、7月24日(木)から27日(日)までの4日間、フランスにあるエビアンマスターズGCで開催される。今年で15回目となる今大会は、アメリカ女子ツアーと欧州女子ツアーの共催で、準メジャーに位置づけられている。

昨年は、最終日に首位と4打差の6位タイでスタートしたナタリー・ガルビスが、チャン・チョン(韓国)とのプレーオフを制し、ツアー初勝利を飾った。ちなみに、9位タイからスタートした上田桃子は、首位から2打差の通算2アンダーで6位タイフィニッシュ。32位タイでスタートした宮里藍は、通算3オーバーの22位タイでホールアウトしている。

今年は、宮里と上田のさらなる上位進出に期待が高まる。宮里は、前週の「ステートファームクラシック」を19位タイで終えており、波に乗りつつある。上田も昨年の良いイメージを持って臨めるはず。次週にメジャー最終戦「全英リコー女子オープン」を控えた欧州2連戦、2人の戦いから目が離せない。

その他にも、ロレーナ・オチョア(メキシコ)を筆頭に、アニカ・ソレンスタム(スウェーデン)、ポーラ・クリーマースーザン・ペターセン(ノルウェー)、カリー・ウェブ(オーストラリア)といったトッププレーヤーが集結。メジャーさながらの熱い戦いが繰り広げられる。

【主な出場予定選手】
宮里藍上田桃子L.オチョアA.ソレンスタムP.クリーマーS.ペターセンK.ウェブ、M.ヨース、C.キム、金美賢

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 エビアンマスターズ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。