ニュース

米国女子フィールズ・オープンin Hawaiiの最新ゴルフニュースをお届け

鮮烈なデビューを果たした上田桃子に期待!

2008年の米国女子ツアー第2戦「フィールズ・オープンin Hawaii」」が、2月21日(木)から23日(土)までの3日間、ハワイにあるコオリナGCで開催される。

昨年は、8名の日本人プレーヤーが参戦。宮里藍が3位タイ、上田桃子が45位タイという結果だった。優勝は、通算10アンダーの単独首位からスタートしたステイシー・プラマナスド。2位に1打差となる通算14アンダーで逃げ切った。

今年の注目は、米ツアーデビュー初戦である前週の「SBSオープンatタートルベイ」を5位タイで終えた上田桃子。開幕時点では海外メディアの注目も少なかったが、前週の活躍により実力派ルーキーとしての認知度も高まり、今後の活躍に多くの視線が集まっていることだろう。

一方、前週予選落ちを喫し、復活が期待される宮里藍は、昨年3位タイフィニッシュと相性の良い大会だけに、好成績を収めておきたいところ。また、招待選手として、日本から横峯さくら佐伯三貴飯島茜古閑美保茂木宏美、アマチュアの森田理香子金子絢香が出場。総勢9名の日本勢に高い期待が寄せられる。

他にも、ディフェンディングチャンピオンのプラマナスドを始め、ポーラ・クリーマースーザン・ペターセン(スウェーデン)、そして、前週に復活を告げる開幕戦勝利を飾ったアニカ・ソレンスタム(スウェーデン)といった強豪選手が出場予定。常夏のハワイに相応しい、華やかな大会になりそうだ。

【主な出場予定選手】
宮里藍上田桃子横峯さくら飯島茜茂木宏美古閑美保佐伯三貴金子絢香(アマ)、森田理香子(アマ)、P.クリーマーS.ペターセン、C.カー、A.ソレンスタムミッシェル・ウィ

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 フィールズ・オープンin Hawaii




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。