ニュース

米国女子JTBC ファウンダーズカップの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 JTBC ファウンダーズカップ
期間:03/20〜03/23 ワイルドファイアGC(アリゾナ州)

ウェブが大逆転で今季2勝目! コーはプロ初優勝ならず

◇米国女子◇JTBC ファウンダーズカップ 最終日◇ワイルドファイアGC(アリゾナ州)◇6,583ヤード(パー72)

20位から出たカリー・ウェブ(オーストラリア)が、10バーディ、1ボギーの「63」のビッグスコアをマーク。通算19アンダーまで伸ばし、「ISPSハンダオーストラリアン女子オープン」に続く今季2勝目、米ツアー通算41勝目を、6打差を引っ繰り返す大逆転で飾った。

首位と1打差、通算18アンダーの2位には、「66」をマークして浮上したステーシー・ルイスほか、アサハラ・ムニョス(スペイン)、エイミー・ヤン(韓国)、イ・ミリム(韓国)、単独首位から出たリディア・コー(ニュージーランド)の5選手。コーは序盤2番からの4連続バーディで一時は独走かと思われたが、以降は3ボギー(1バーディ)と失速。プロ転向後の初タイトルはならなかった。通算17アンダーの7位にはポルナノン・ファトラム(タイ)ら3選手が続いた。

日本勢は、通算9アンダーで終えた野村敏京の36位が最上位。以下、宮里美香が通算8アンダーの43位、上原彩子が通算7アンダーの47位、宮里藍が通算6アンダーの50位で4日間を終えた。

関連リンク

2014年 JTBC ファウンダーズカップ

GDOナイト ~広めよう ゴルフ友達の輪~

GDOナイト ~広めよう ゴルフ友達の輪~
GDOでは、ゴルフを通して人脈を広げ、人生をより豊かにしてもらえればと思い、ゴルファーとの出会いの場を提供いたします。多くの方々とお話が出来る楽しいイベントに、皆様ふるってご参加くださいませ。



特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには金澤志奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~