ニュース

米国女子ソルハイムカップの最新ゴルフニュースをお届け

2009年 ソルハイムカップ
期間:08/21〜08/23 リッチ・ハーベスト・ファームズ(イリノイ州)

欧州、米国、互いに一歩も譲らず!

イリノイ州にあるリッチ・ハーベスト・ファームズで開催されている、欧州vs米国のチーム対抗戦「ソルハイムカップ」の2日目。欧州チーム8ポイント、米国チーム8ポイントで並んでいる。

まず、フォアボール形式を採用した4試合。ヘレン・アルフレッドソン(スウェーデン)、タニア・エロセグイ(スペイン)の欧州組をクリスティーナ・キムとミッシェル・ウィのコンビが5&4で撃破。続いてカトリーナ・マシュー(スコットランド)&ダイアナ・ルナ(イタリア)組とアンジェラ・スタンフォードブリタニー・ラング組の戦いは、敗色濃厚だった欧州チームが最終ホールで追いつき引き分け。

スーザン・ペターセン(ノルウェー)、アンナ・ノルドクビスト(スウェーデン)組対ニコール・カストラル、クリスティ・カー組の戦いは、終盤に2ホール連続でポイントを奪った欧州チームが1upで勝利。グウェレディス・ノセラ(フランス)、マリア・ヨース(スウェーデン)組対ブリタニー・リンシコムクリスティ・マクファーソン組の戦いは、15番で1度オールスクエアとなった以外は常に欧州チームがリードし1upで勝利。この時点でポイントタイに持ち込んだ。

フォアサム形式の対戦では、ソフィー・グスタフソン(スウェーデン)、ジャニス・ムーディー(スコットランド)組がポーラ・クリーマー、ジュリー・インクスター組に1度もリードを許さず4&3で欧州チームが快勝。続いてヘレン・アルフレッドソン(スウェーデン)、S.ペターセン組とクリスティ・マクファーソン組の戦いは序盤から米国チームがリードし2upで勝利。

ベッキー・ブリュワートン(イングランド)、G.ノセラの欧州チームはナタリー・ガルビス、クリスティーナ・キム組に5&4で圧勝。M.ヨース&A.ノルドクビストのスウェーデンコンビ対C.カー、M.ウィの対戦は1upで米国チームが勝利。ウィが1日2勝に絡む活躍を見せた。

2日間合計16試合を終えた段階で、欧州チーム8ポイント、米国チーム8ポイントと全くの五分。欧州チームタイトル奪還か?米国チームが防衛か?すべては明日のシングルマッチ12試合で勝敗が決まる。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 ソルハイムカップ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。