ニュース

米国女子ファーストユニオン・ベッツィー・キング・クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

31歳の新鋭H.D-ドノフリオがツアー初優勝

2001/08/27 09:00


米国女子ツアー「ファーストユニオン・ベッツィー・キング・クラシック」の最終日。この日も上位陣は安定したゴルフで静かな優勝争いとなった。

2日目に首位に立ったが3日目に2位に後退したH.D-ドノフリオが、前半3ストローク伸ばし単独首位に。同じく2位からスタートしたM.マッカイも13番ホールでこの日3つ目のバーディを奪い15アンダーでドノフリオに並んだ。しかし、15番でボギーを叩き一歩後退した。

ドノフリオは後半1バーディ、1ボギーで15アンダーをキープしツアー初優勝を飾った。これまで優勝争いにも加わることもなかったドノフリオが、安定感のあるゴルフで接戦をモノにした。

また、この大会の冠に掲げられているB.キングが最終日にスコアを5つ伸ばし、7アンダーの14位タイに入った。日本の小林浩美は最終日にスコアを2つ落とし、1オーバー51位で終った。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2001年 ファーストユニオン・ベッツィー・キング・クラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには山戸未夢プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。