ニュース

米国女子ファーストユニオン・ベッツィー・キング・クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

M.ダンが66をマークし2桁アンダー伸ばし首位に立った

2001/08/25 09:00


米国女子ツアー「ファーストユニオン・ベッツィー・キング・クラシック」の2日目。この日最もスコアを伸ばしたのは4アンダーからスタートしたM.ダン。66のベストスコアで通算10アンダーの単独首位に立った。

首位ダンを1打差で追うのはW.ドゥーラン。さらに1打差の8アンダー3位には、初日首位のH.D-ドノフリオとM.マッカイが並んでいる。

ドゥーラン、マッカイなど安定感のある選手がスコアを伸ばしてきているが、今週は3強が不在なだけに、各選手優勝のチャンスを伺っている。

日本の小林浩美は初日75の80位と大きく出遅れていたが、この日は2アンダー。通算1オーバーの50位タイで辛うじて予選は通過した。また、小林と同じ50位には、この大会の冠にもなっているB.キングが入っている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2001年 ファーストユニオン・ベッツィー・キング・クラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには丹萌乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!