ニュース

米国女子ミケロブライトクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2001年 ミケロブライトクラシック
期間:07/13〜07/15 場所:フォックスランGC(ミズーリ州)

久しぶり!? A.ソレンスタムが3位につけた

米国女子ツアー「ミケロブ・ライト クラシック」の初日。1イーグル、6バーディを奪ったE.クレインが8アンダーで首位に立った。2位に3打差のリードを奪った。この大会も3日間と短いため、ロケットスタートしたクレインが逃げ切れるか注目したい。

10番ホールから4連続でバーディを奪ったJ.ハバードが5アンダーで単独2位。3位グループにはA.ソレンスタムが入っている。最近の数試合、優勝争いに絡むことができなかったソレンスタムが復調の兆しを見せた。

<< 下に続く >>

そして、K.ウェブはバーディを5つ奪ったが、ボギーを3つ叩くなど安定性にかけたが、2アンダーの12位タイとまずまずのスタート。

注目の日本勢は小林浩美が2オーバーの64位、福嶋晃子が4オーバーの87位、米ツアー初挑戦の小俣奈三香は6オーバーで107位と大きく出遅れてしまった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2001年 ミケロブライトクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!3月のマンスリーゲストには三浦桃香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!