ニュース

米国女子ADTチャンピオンシップの最新ゴルフニュースをお届け

2003年 ADTチャンピオンシップ
期間:11/20〜11/23 場所:トランプ・インターナショナルGC(フロリダ州)

アニカがイーブンパーの6位に浮上!

フロリダ州ウェストパームビーチにあるトランプ・インターナショナルゴルフクラブで行われている、米国女子ツアー最終戦「ADTチャンピオンシップ」の2日目。アニカ・ソレンスタム、朴セリといった賞金ランキングの1位、2位が上位に顔を出してきた。

2オーバーでスタートしたアニカは、3番、8番でバーディを奪い、通算イーブンパーに戻した。初日後半9ホールでスコアを崩していたが、この日は1バーディ1ボギーと安定したゴルフで切り抜けた。2日目に入り、調子を戻しつつあるアニカ。とくにアイアンショットの切れがよく、パーオンができなかったのは2回だけだった。通算イーブンパーの6位とし、トップとは2打差につけて虎視眈々と優勝を狙う。

<< 下に続く >>

朴セリは前半で3つスコアを落とし、通算4オーバーとズルズルと順位を落としていった。しかし後半に入ると、10番、11番での連続バーディを足がかりにバーディを量産。後半9ホールをスコア「31」でラウンドし、通算1アンダーの3位に浮上した。

2日目トップに立ったのは、ローラ・デービースとメグ・マローンの2人。デービースは、6番までで3つスコアを落としたが7番から9番までの3連続バーディで取り戻した。流れに乗ったまま後半もスコアを伸ばし、通算2アンダーでホールアウト。今季は未勝利のデービース。最終戦を優勝で飾り、次週の日本男子ツアー「カシオーワールド」にのりこんでくるのだろうか注目される。

また、1アンダーの3位でスタートしたマローンは、出入りの激しいゴルフを展開。この日4バーディ3ボギーとスコアを1つ伸ばし、通算2アンダーで2日目を終えた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 ADTチャンピオンシップ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはセキ・ユウティンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!