ニュース

米国女子サイベース・マッチプレー選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2010年 サイベース・マッチプレー選手権
期間:05/20〜05/23 場所:ハミルトンファームGC(ニュージャージー州)

藍、桃子、ともに韓国勢に敗れる

ニュージャージー州のハミルトンファームGC で開催されている、米国女子ツアー第8戦「サイベース・マッチプレー選手権」の2日目。宮里藍上田桃子ともに2回戦で姿を消すことになってしまった。

1回戦で韓国の実力派ジャン・ジョンを相手に4&3で快勝した宮里藍。この日の相手は韓国期待の若手M.J.ハー。15番まで2UPと順調にリードしてきたが、16番から3ホール連取され、リードを守り切れずまさかの逆転負け。

上田桃子キム・ソンヒー(韓国)と対戦。こちらは一進一退の攻防で14番を終えた時点でオールスクエア。しかし15番からソンヒーが3ホール連続でリードし、3&1で勝利を手にしている。マッチプレーで勝ち抜くことの難しさを思い知らされた格好となった。

現在、世界ランクトップの申智愛(韓国)はこの日も同郷のH-W.ハンと対戦。終始リードを保ち3&1で勝利。ヤニ・ツェン(台湾)は、中盤までの大量リードが効いて同郷のキャンディ・クンを相手に2&1で勝利を収めている。クリスティ・カーユ・スンヨン(韓国)相手に常にリードを許す苦しい展開で4&2の完敗。

ミッシェル・ウィはパク・ヘヨン(韓国)と対戦し、5&4で圧勝と勢いに乗ってきている。急成長を見せているルーキーのアザハラ・ムノツ(スペイン)は、ベアトリス・レカリに惜敗。また、カリー・ウェブはアマンダ・ブルーメンハーストを相手に7&6の完敗となった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 サイベース・マッチプレー選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはセキ・ユウティンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!