ニュース

米国女子ステートファームクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

C.カーが2日続けて「63」をマーク!今季3勝目に王手

イリノイ州のスプリングフィールドにあるライルGCで行われている、米国女子ツアー第23戦「ステートファームクラシック」の3日目。天気は快晴、気温も30度とゴルフ日和。初日から好スコアが続出しているため、スコアを伸ばして行かないと上位に食い込めない展開となっている。

大会3日目、予選ラウンドを引っ張ってきたクリスティナ・キムに代わり首位に踊り出たのは、クリスティー・カーだ。2日目をスコア「63」でラウンドした勢いをそのままに、この日も猛チャージをかける。前半を1イーグル4バーディのスコア「30」で回り、首位を走るキムに追いつくと、後半でもさらに3つスコアを伸ばしてホールアウト。2日連続で「63」の好スコアをたたき出し、通算21アンダーをマーク。今季3勝目に王手をかけた。

<< 下に続く >>

首位を走っていたキムはバーディをなかなか奪えず我慢のゴルフが続き、この日スコアを伸ばしたのは1つだけ。3日目を終えて通算17アンダーの2位に後退している。

また通算15アンダーの3位タイには、ジェニファー・ロザレスが追走している。パーパットを取りこぼす場面もあったが、この日6バーディ2ボギーでラウンドした。

そのほか日本の山口千春は、6バーディ1ダブルボギーのゴルフでスコアを伸ばし、通算6アンダーの38位タイに浮上している。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 ステートファームクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!