ニュース

米国女子BMOフィナンシャルグループカナディアン女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2004年 BMOフィナンシャルグループカナディアン女子オープン
期間:07/08〜07/11 場所:レジェンズ・オン・ザ・ナイアガラ(カナダ、オンタリオ州)

マローンが首位をキープ 東尾と山口は予選通過

カナダのオンタリオ州にあるレジェンズ・オン・ザ・ナイアガラで行われている、米国女子ツアー第16戦「BMO フィナンシャルグループカナディアン女子オープン」の2日目。大会初日、ロケットスタートを決めたメグ・マローンが首位をがっちりキープした。

7アンダーのインコースからスタートしたメグ・マローンは、12番、13番で連続ボギーを叩き一歩後退。だが17番で1つ取り戻すと、後半で3つのバーディを奪ってスコアを伸ばして通算9アンダーとした。

<< 下に続く >>

また単独2位に浮上したのは、今季初優勝を挙げたロレーナ・オチョアだ。この日7バーディ2ボギーと確実にスコアを伸ばしたオチョアが、通算8アンダーまで伸ばしている。

通算7アンダーの3位タイには、18歳のアリー・ソンや、ディフェンディングチャンピオンである47歳ベテランのベス・ダニエルなど、総勢4人が並ぶ混戦となった。

そのほか日本勢は、初日127位と大きく出遅れていた山口千春だったが、この日4バーディノーボギーの安定したゴルフを披露し、通算1オーバーの60位まで急上昇。見事予選通過 を果たした。一方、東尾理子はこの日スコアの変動がなく、通算1オーバーの60位タイ。山口と同じく予選を通過している。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 BMOフィナンシャルグループカナディアン女子オープン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはセキ・ユウティンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!