ニュース

米国女子ウェルチ・フライズ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2004年 ウェルチ・フライズ選手権
期間:03/11〜03/14 場所:ランドルフノース・ゴルフコース(アリゾナ州)

グレース朴がスコア“61”をマーク!東尾は31位に浮上

アリゾナ州のランドルフノース・ゴルフコースで行われている、米国女子ツアー開幕戦「ウェルチ・フライズ選手権」の3日目。ムービングデイにふさわしく、優勝候補たちがスコアを伸ばしている。

3日目を終え首位を走るのは、カレン・スタップルズだ。序盤から確実にバーディを積み重ねて首位をキープ。最終18番でボギーを叩いたが、4つスコアをのばし通算15アンダーをマークした。

<< 下に続く >>

首位をピッタリとマークするのは、この日バーディラッシュを見せ、ベストスコア“61”を叩き出したグレース朴。昨年の賞金ランキング3位の実力者が勝負を仕掛け、通算14アンダー、首位とは1打差の2位と絶好の位置につけている。

また、ローラ・デービースも4つスコアを伸ばし、グレース朴と同じく通算14アンダーをマーク。そのほか注目選手の朴セリが通算9アンダーの8位、金美賢が通算8アンダーの9位、カリー・ウェブが通算7アンダーの10位と、トップ10にそうそうたるメンバーがひしめいており、大会を盛り上げている。

日本勢で唯一決勝ラウンドに駒を進めた東尾理子は、この日3つスコアを伸ばし31位に順位を上げた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 ウェルチ・フライズ選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには平井亜実プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!