ニュース

米国女子LPGAツアー選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2010年 LPGAツアー選手権
期間:12/02〜12/05 グランドサイプレスGC(フロリダ州)

M.ヨースが最終戦を制す!美香は17位タイ、各受賞者も決定!

フロリダ州のグランドサイプレスGCで開催されている、米国女子ツアーの最終戦「LPGAツアー選手権」の最終日。序盤で首位に立ったマリア・ヨース(スウェーデン)が通算5アンダーを守り切り、最終戦で今季初勝利を手にしている。

トップを走り続けていたエイミー・ヤン (韓国)をピッタリとマークしてきたヨース。その粘りが最後に実を結んだ。前半、2バーディ、1ボギーでしのいでいる間に、トップを走っていたヤンが、3番パー4でまさかの「8」と大叩き。わずか1ホールであっさりと首位を奪うと、後半はこの3日間見せてきたしぶとさを発揮して1バーディ、2ボギーで乗り切り、通算5アンダーをキープ。ヤンの反撃を振り切って今季最終戦を制した。

この3日間、インの9ホールでスコアを伸ばしてきたヤンは最終日も4バーディ、1ボギーと、見事なゴルフを披露したが、3番の悲劇があまりに大きく、通算4アンダー止まり。逆転を喫して単独2位で大会を終えた。

通算2アンダー、3位タイにはクリスティ・カーとI-K.キム(韓国)。通算1アンダー、5位タイには今季賞金女王が決まっているチェ・ナヨン(韓国)とローラ・ディアス。日本人選手で唯一最終ラウンド進出を果たした宮里美香は、17番まで5バーディ、2ボギーとベストスコアをマークする勢いでラウンドしたが、最終ホールでダブルボギーを叩き、通算4オーバーの17位タイで終えた。

また、ポイントで争うプレーヤー・オブ・ザ・イヤー(年間最優秀選手)は、ヤニ・ツェン(台湾)が初受賞。年間最少平均ストロークを記録した選手に授与されるベア・トロフィーは、ただ1人60台をマークしたチェ・ナヨンが獲得している。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 LPGAツアー選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには大里桃子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。