ニュース

米国女子ベルマイクロLPGAクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2010年 ベルマイクロLPGAクラシック
期間:05/13〜05/16 RTJゴルフトレイル(アラバマ州)

パク・セリ3年ぶりV!日本勢は宮里美香の33位が最高

アラバマ州のRTJゴルフトレイルで開催されている、米国女子ツアー第7戦「ベルマイクロLPGAクラシック」の最終日。パク・セリ(韓国)がスーザン・ペターセン(ノルウェー)、ブリタニー・リンシコムとのプレーオフを制し、3年ぶりの勝利を手にしている。

悪天候の影響により、競技は急遽54ホールに短縮。最終ラウンドは前日首位タイに並び立っていたパク・セリ、ペターセン、リンシコムによるプレーオフのみが実施された。そのプレーオフは3ホール目でパク・セリがバーディを決めて競り勝ち、2007年以来の勝利を手に入れている。

その結果、2位タイにペターセンとリンシコム。以下、前日までの順位で決まり、通算11アンダー、4位タイに、J.Y.リー、チェ・ナヨン(韓国)、アザハラ・ムノツ(スペイン)の3人が続いた。

日本勢は通算2アンダーの宮里美香が33位で最高位。宮里藍上田桃子は49位タイで大会を終えることとなった。最終日が中途半端なラウンドで消化不良の感は否めないが、この悔しさを次戦「マッチプレー」にぶつけてほしいところだ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 ベルマイクロLPGAクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには山戸未夢プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。