ニュース

米国女子ベルマイクロLPGAクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2010年 ベルマイクロLPGAクラシック
期間:05/13〜05/16 RTJゴルフトレイル(アラバマ州)

宮里藍が描く挑戦の足跡

藍、意外な形で競技が終わり49位タイと伸ばせず!

2010/05/17 10:40


米国女子ツアー「ベルマイクロLPGAクラシック」の3日目にスコアを崩し、通算イーブンパーの49位タイに後退した宮里藍。最終日に再びスコアを伸ばしたいところだったが、意外な形で試合が終わってしまった。

10番スタートの宮里が、18番のティショットをフェアウェイに運んだところで競技中断のサイレンが鳴り響いた。豪雨のためコース内にはいたるところに水溜りが発生。その後、プレー再開の目処が立たずに最終日のプレーは中止に。前日に終了した第3ラウンドまでの54ホールに短縮されることが決定し、宮里は49位タイで終了することになった。

「残念です。今日はフィーリングとしてはよかったけど、天気には勝てないのでしょうがない。気持ち的には今日はすごき元気だったし、体も問題なかった」と、競技中止を残念がる宮里。

「明日からまた移動なので疲れを溜めないように、なるだけ体を動かしつつ休めながらやりたい。今朝は4時起き。長い1日でした」今週は体力的な疲れからプロアマ戦を辞退し試合に挑んでいたが、連戦への対応策なども考える。

そして、次週は1日ごとの勝負が要求されるマッチプレーに出場する。「コースがところどころ変わってるみたいだけど、またあのコースでやれることがすごい嬉しい。精神的に1つの勝負にかけるので、すごいエナジーを使うと思いますが、いい意味でコントロールして流れを作っていければいい。初日まではしっかり体を整えていきたい」。

精神的にも肉体的にも張り詰めた緊張感が必要となるマッチプレーを前に、しっかりと休養を取り、次なる会場ニュージャージー州に向かう。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 ベルマイクロLPGAクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。