ニュース

国内シニアノジマチャンピオンカップ 箱根シニアプロゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

高見和宏らが首位 川岸良兼は出遅れ

2018/04/19 18:21


◇国内シニア◇ノジマチャンピオンカップ 箱根シニア 初日(19日)◇箱根カントリー倶楽部(神奈川)◇7056yd(パー72)

シーズン第2戦の第1ラウンドが行われ、ツアー2勝の58歳・高見和宏が「66」で回り、6アンダーとしてグレゴリー・マイヤーと並び首位発進を切った。高見は「久々に良いスコアで回れた。20パットだった。優勝を目指してやるしかないね。気合いが入ってきた」と語った。

1打差の3位に溝口英二寺西明らが続いた。日本プロゴルフ協会会長の倉本昌弘はイーブンパーの32位。川岸良兼は3オーバーの54位と出遅れた。

競技は2日間で、20日が最終ラウンドとなる。

関連リンク

2018年 ノジマチャンピオンカップ 箱根シニアプロゴルフトーナメント




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~