ニュース

国内女子ワールドレディス選手権 サロンパスカップの最新ゴルフニュースをお届け

日韓賞金女王や畑岡奈紗らが激突 国内メジャー初戦

◇国内女子メジャー◇ワールドレディスサロンパスカップ 事前情報◇茨城GC西コース(茨城県)◇6715yd(パー72)

国内女子ツアーのメジャー初戦「ワールドレディスサロンパスカップ」は3日(木)から4日間、茨城県の茨城GCで開催される。賞金総額1億2000万円、優勝賞金2400万円をかけ120人が出場する。

3年ぶりに西コースで行われた前年大会は3日目に首位に立ったキム・ハヌル(韓国)が通算9アンダーで後続に3打差をつけて逃げ切り。ゴールデンウィーク期間の4日間で大会史上最多4万1484人を集めた舞台でメジャー通算2勝目を挙げた。

今大会には昨季韓国ツアー賞金女王のイ・ジョンウン6(韓国)が参戦。同姓同名選手がほかに5人いるため名前に数字をつけて選手名を登録した21歳は、昨季の母国ツアーで平均ストローク「69.80」(1位)の成績を残し、4勝(出場27試合)をあげて韓国の賞金女王に輝いた。今季は未勝利だが、日本勢にとっても侮れない存在になりそうだ。

昨季国内ツアーの賞金女王・鈴木愛は、すでに今季2勝をあげるなど好調を維持。国内メジャー通算2勝で茨城出身の畑岡奈紗は、前週の「LPGAメディヒール選手権」で米ツアー自身初のトップ10(7位タイ)に入るなど、勢いに乗って地元大会に乗り込む。

史上初のメジャー4試合、全制覇がかかる永久シードの不動裕理も参戦。ツアー通算13勝の上田桃子や前週「サイバーエージェント レディス」でツアー初優勝した19歳の新垣比菜は初のメジャータイトルを目指す。

注目の初日はキム・ハヌル永井花奈上田桃子イ・ジョンウン6新垣比菜成田美寿々鈴木愛比嘉真美子畑岡奈紗と同組で10番ホールからスタートする。

<主な出場予定選手>
キム・ハヌル新垣比菜アン・ソンジュイ・ジョンウン6イ・ボミ上田桃子勝みなみ川岸史果菊地絵理香申ジエ鈴木愛テレサ・ルー永井花奈永峰咲希成田美寿々畑岡奈紗比嘉真美子不動裕理葭葉ルミ渡邉彩香

関連リンク

2018年 ワールドレディス選手権 サロンパスカップ




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには照山亜寿美プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~