ニュース

国内女子富士通レディースの最新ゴルフニュースをお届け

シーズンは残り7戦 鈴木愛ら賞金トップ5がそろって復帰

2018/10/10 11:30

◇国内女子◇富士通レディース 事前情報◇東急セブンハンドレッドクラブ(千葉県)◇6675yd(パー72)

国内ツアー「富士通レディース」は12日に開幕する。前週大会を欠場した賞金ランキング上位5人が復帰する。

前年はテレサ・ルー(台湾)が最終日にイ・ミニョン(韓国)を逆転し、ツアー通算15勝目を挙げた。ルーは2015年、17年に続く大会3勝目を目指す。

首痛により前週「スタンレーレディス」を欠場した賞金ランク1位アン・ソンジュ(韓国)、同2位申ジエ(韓国)、同3位の鈴木愛が出場する。シーズンは残り7戦。昨季賞金女王の鈴木はアンを約1000万円差で追う。「UL インターナショナルクラウン」の日本代表として予選リーグ敗退に終わった同4位の比嘉真美子、同5位の成田美寿々も復帰する。

前週「スタンレーレディス」で優勝したささきしょうこ、昨季から出場した9試合すべてで予選通過するアマチュアの安田祐香(兵庫・滝川第二高3年)らが出場する。

また、今大会終了時の賞金ランキング上位35人には、日本女子プロゴルフ協会が特別公認する米ツアー「TOTOジャパンクラシック」(11月2日~/滋賀県・瀬田ゴルフコース 北コース)の出場権が付与される。

<主な出場予定選手>
テレサ・ルー新垣比菜アン・ソンジュイ・ミニョン大山志保勝みなみ香妻琴乃小祝さくらささきしょうこ鈴木愛成田美寿々比嘉真美子松森彩夏横峯さくら安田祐香(アマ)

関連リンク

2018年 富士通レディース




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストにはミナミ・レボノウィッチプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~