ニュース

国内女子ニッポンハムレディスクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

テレサ・ルーら首位 1打差に川岸、2打差に比嘉

◇国内女子◇ニッポンハムレディスクラシック 2日目(7日)◇アンビックス函館倶楽部 上磯ゴルフコース(北海道)◇ 6378yd(パー72)

ともに首位と3打差の4位タイから出たテレサ・ルー(台湾)とアン・ソンジュ(韓国)が「67」で回り、通算8アンダーの首位タイに浮上した。ルーは今季初優勝、アンは今季3勝目がかかる。

1打差の通算7アンダー3位に川岸史果。後半16番から3連続バーディを決めて9位から3位に浮上し「リズム良くゴルフができた。勝つ・負けるも大事ですが、久しぶりの優勝争いなので雰囲気を楽しんで成績がついてくればいいかなと思います」と昨年9月の「マンシングウェアレディース」以来の2勝目を目指す。

通算6アンダー4位に「66」でプレーした比嘉真美子、通算5アンダーの5位に成田美寿々が続いた。

酒井美紀穴井詩らが4アンダーの6位タイ。首位から出た勝みなみは「75」と落とし、通算3アンダーの9位で今季4勝の鈴木愛葭葉ルミ上田桃子らと並んだ。

<主な上位成績>
1T/-8/テレサ・ルーアン・ソンジュ
3/-7/川岸史果
4/-6/比嘉真美子
5/-5/成田美寿々
6T/-4/酒井美紀穴井詩濱田茉優
9T/-3/鈴木愛勝みなみ上田桃子葭葉ルミ森田遥福田真未 ほか

関連リンク

2018年 ニッポンハムレディスクラシック




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには金澤志奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~