ニュース

国内女子ヨコハマタイヤPRGRレディスカップの最新ゴルフニュースをお届け

勝みなみが今季初参戦! 世界4位のフォンもエントリー

国内女子ツアー第2戦「ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ」が3月13日(金)からの3日間、高知県の土佐CCで開かれる。過去6回の開催(2011年は東日本大震災発生のため中止)のうち、海外勢が4度制している。

昨年は一ノ瀬優希酒井美紀をプレーオフで下して優勝を果たした。一ノ瀬はその後「左胸郭出口症候群」の診断で公傷を認められ、昨年7月から長らく欠場。今季開幕戦で復帰したばかり(48位)で、早くも挑むディフェンディング大会となる。

昨季は、今年1月にプロ転向した高松中央高の森田遥が1打差の3位に入り、昨季吹き荒れた「アマチュア旋風」の皮切りとなる試合でもあった。今季は、そのアマ旋風で昨年4月に国内ツアー最年少優勝記録を更新(15歳293日)した鹿児島高2年の勝みなみが参戦する。

また、シンガポールで開催されていた米国ツアーで4位に入った世界4位のフォン・シャンシャン(中国)が転戦し、スポット出場。“年またぎ”の2連勝を果たしたテレサ・ルー(台湾)、森田理香子穴井詩ら前週上位に入った選手が受けて立つ。

【主な出場予定選手】
アン・ソンジュ藤田光里テレサ・ルーイ・ボミ、申智愛、成田美寿々大山志保上田桃子穴井詩森田理香子香妻琴乃フォン・シャンシャン不動裕理諸見里しのぶ勝みなみ

関連リンク

2015年 ヨコハマタイヤPRGRレディスカップ




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには金澤志奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~