ニュース

国内女子スタジオアリス女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

20歳藤田光里、悲願の初Vへ3打差首位

◇国内女子◇スタジオアリス女子オープン 2日目◇花屋敷GCよかわコース(兵庫県)◇6376yd(パー72)

各選手がスコアメークに苦しんだ2日目、首位タイから出た20歳の藤田光里が6バーディ、2ボギー、1ダブルボギーの「70」で回り、通算4アンダーとして後続に3打差をつけ単独首位に立った。初優勝が見えながら届かなかった前2週の悔しさをバネに、悲願へ向け最終日の決勝ラウンドに臨む。

前半は出入りの激しいゴルフとなったが、15番(パー3)からの終盤に3連続バーディを奪うなど、後続との差を広げた。

通算1アンダーの2位で、同じく初勝利を狙う26歳の菊地絵理香、前週優勝した渡邉彩香のほか、成田美寿々岡村咲が追っている。

アンダーパーを保っているのは、ここまでの5人だけ。ちなみにこの日は初日に続き、最終18番でバーディを取った選手は1人もいなかった。

表純子がイーブンパーの6位で続く。1オーバーの7位に森田理香子上田桃子飯島茜笠りつ子らの実力者が並ぶ。

今季国内2戦目の有村智恵は通算11オーバー、84位で予選落ちした。

<主な成績>

1/-4/藤田光里
2T/-1/菊地絵理香成田美寿々岡村咲渡邉彩香
6/0/表純子
7T/+1/森田理香子上田桃子飯島茜笠りつ子山城奈々福田真未ほか

75T/+10/香妻琴乃諸見里しのぶ
84T/+11/有村智恵

関連リンク

2015年 スタジオアリス女子オープン




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストにはミナミ・レボノウィッチプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~