ニュース

国内女子 大東建託・いい部屋ネットレディスの最新ゴルフニュースをお届け

富士山麓での新規大会 初代チャンピオンに輝くのは?

2015年 大東建託・いい部屋ネットレディス 事前 江澤亜弥
ホステスプロとして新規大会に挑む江澤亜弥(Atsushi Tomura/Getty Images)【拡大写真】

国内女子ツアーの今季第20戦「大東建託・いい部屋ネットレディス」が、7月31日(金)から8月2日(日)までの3日間、山梨県鳴沢村にある鳴沢GCで開催される。賞金総額は8000万円で、今年からスケジュールに加わった新規大会だ。

大会ホステスプロとなるのは、今年がレギュラーツアー1年目で大東建託所属の江澤亜弥。フレッシュな大会を自身の活躍で盛り上げたいところだ。

全37試合が行われる今シーズン、賞金女王争いではイ・ボミ(韓国)が2位以下に4000万円以上の差をつけて主導権を握っている。体力的にも厳しくなる夏場だが、メジャーシーズン到来前にどれだけ賞金を上積みできるか?また、追い上げる選手たちにも注目だ。

さらに、今週も強豪アマチュアが勢揃い。先週大会で、2週連続トップ10入りを果たした新垣比菜のほか、勝みなみ永井花奈らが出場する。

富士山を望む風光明媚な鳴沢ゴルフ倶楽部で、初代チャンピオンに輝くのは誰だ。

【主な出場予定選手】イ・ボミ菊地絵理香上田桃子飯島茜藤田光里アン・ソンジュ鈴木愛前田陽子江澤亜弥新垣比菜(アマ)、勝みなみ(アマ)、永井花奈(アマ)


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには植竹希望プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~