ニュース

国内女子ワールドレディスサロンパスカップの最新ゴルフニュースをお届け

成田美寿々がメジャー初制覇!最終ホールの「まさか」でフォンを逆転

2014/05/11 14:34

◇国内女子メジャー◇ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ 最終日◇茨城GC西コース(茨城県)◇6,630ヤード(パー72)

茨城県つくばみらい市で開催された「ワールドレディスサロンパスカップ」の最終日、2打差の2位から出た成田美寿々が6バーディ1ボギーの「67」で通算9アンダーに伸ばし、逆転でメジャー初制覇を果たした。通算3勝目。21歳215日の成田は、国内女子のメジャー初優勝では、諸見里しのぶの21歳76日(2007年「日本女子オープン」)に次ぐ6番目の若さでのタイトル獲得だった。

成田と最終組でデッドヒートを繰り広げたフォン・シャンシャン(中国)が1打差の2位。最終組でしのぎを削った成田とフォンの争いは、17番(パー5)でともに1メートル強のバーディパットを入れ合い、最終ホールまでもつれ込んだ。ともに短いパーパットを残し、プレーオフ突入かと思われたが、フォンが約1メートルのパーパットを右に外し、成田が50センチのウィニングパットを沈めて勝負を決めた。

通算7アンダーの3位には一時単独首位に立つ猛チャージを見せた宮里美香。4位は通算4アンダーのアン・ソンジュ(韓国)で、さらに1打差の5位に原江里菜。通算2アンダーの6位タイに穴井詩ジャン・ハナ(韓国)が入った。米国から帰国参戦した宮里藍は1バーディ、ノーボギーの「71」で通算1アンダーとし、菊地絵理香渡邉彩香らと並ぶ8位タイで昨年秋以来の国内出場をフィニッシュした。

また、史上最年少メジャー制覇をかけて最終日最終組から4打差を追った19歳の藤田光里は4バーディ、7ボギーとスコアを崩し、通算1オーバーの16位タイ。大会2日目に10バーディの記録的なスコアを出した15歳アマチュアの勝みなみは、3バーディ2ボギーで1つ伸ばし、通算5オーバーの33位タイで大会を終えた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 ワールドレディスサロンパスカップ

2014年ワールドレディスサロンパスカップ 大会動画特設ページ

2014年ワールドレディスサロンパスカップ 大会動画特設ページ
5/8(木)~5/11(日)に茨城ゴルフ倶楽部 西コースで開催される「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」の関連動画をご紹介する特設ページ。 過去大会のハイライトや歴代チャンピオンの紹介映像、今回大会の注目選手インタビューや、ニュースハイライト映像などを随時掲載していきます。



特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。