ニュース

国内女子大阪女子オープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

21歳・韓煕圓逃げきりのツアー2勝目

雨のパラつく最終日、上位陣は軒並み崩れ、下からは激しく追い上げの展開だった。しかし首位スタートの韓煕圓(ハン・ヒーウォン)はプロ経験1年の21歳とは思えない堂々の試合運びで逃げきり。今季2つ目のツアー勝利を飾った。
これで賞金ランキングも大先輩の具玉姫を抜いて堂々の2位。トップ村口史子にあと550万円と迫った。それにしても、強い。

韓煕圓は前半貯金を増やす35。しかし11番バーディの後、12番13番と連続ボギー、15番でダブルボギー。この時点で追い込んでいた高又順と並んだが17番でようやく高を突き放すバーディ。1打差で逃げきった。「もうダメかと思いました。17番で2メートルが入ってよかった・・・」

勝ちはしたものの「バーディ5つも取って73というのは、どうもね」と反省もある。「母が今日は来日して応援してくれたんです。母の前で勝てて嬉しいです。これからもチャンスを作って勝ちたいですね。勝てれば賞金女王も結果として付いてくると思います」

同期プロ入りの片野志保は78と崩れた。「スタートホールで右の山に打ち込んでダボルボギースタート。早く取り戻そうとして失敗。せっかく最終日最終組でプレーできたのに・・・いい課題を得ました」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

1999年 大阪女子オープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。