ニュース

国内女子富士通レディースの最新ゴルフニュースをお届け

最終日は中止!今季2勝目のイ・ナリ「初Vより嬉しい」

国内女子ツアー「富士通レディース」最終日は、朝方から降り続いた雨の中で定刻通り午前8時にスタートしたが、グリーンに水が浮き始めた約1時間後に中断。再開できないまま10時32分に中止が決まり、2日目を終えた時点で通算6アンダー単独首位に立っていたイ・ナリ(韓国)が、3週間前の「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」に続く今季2勝目を手にした。

ツアー本格参戦1年目の渡邉彩香が自己最高位となる2位。アマチュアの17歳・高橋恵は3位でベストアマチュア賞を獲得した。賞金は36ホール短縮により75%に減額。イは1,080万円を加算し、賞金ランキングが12位から10位に浮上した。

ツアー2勝目は雨で転がり込んだ形となったが、イは優勝会見で「初優勝よりもうれしさがあります。初優勝のときは“こういうものなんだな”という感じだったけど、2勝目はすごく自信になった。私にも出来るんだ、って」と笑顔をはじけさせた。

ツアー初勝利から得たものは多かったという。「これまで“こうすれば勝てる”という自分のスタイルがなかったけど、優勝したことでイメージできるようになった。ガマンするところはガマンして、攻めるところは攻める。“これで勝てるかな”というスタイルが出来たと思います」。初勝利から悟りを得たプレースタイルが、今週の勝利を呼び込んだ。

「まだ大きな試合が残っているけど、今まで通りのプレーをすれば優勝も出来ると思っています」。深めつつある自信は、今季3勝目に向けた貪欲な言葉にも現れていた。(千葉県千葉市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 富士通レディース




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。