ニュース

国内女子リゾートトラストレディスの最新ゴルフニュースをお届け

佐伯三貴が単独首位も上位は大混戦!

滋賀県にあるザ・カントリークラブで行われている国内女子ツアー第13戦「リゾートトラストレディス」の2日目。この日も天候に恵まれた会場には、5,385人のギャラリーが訪れ、女子プロたちの熱戦を見守った。

この日、一番多くのギャラリーを引き連れたのは、最終組の一組前で回る横峯さくら全美貞佐伯三貴の組。ともに4アンダーからスタートした3人は、バーディラッシュでギャラリーを沸かせた。

そんな中、この日6バーディノーボギーの「66」で回った佐伯は、通算10アンダーとして単独首位に浮上した。7番では、ティショットをフェアウェイバンカーに入れたが、「右手前の花道でいいや」と思い打った球が、風にも助けられてピンそば7mにナイスオン。このバーディパットを沈めて、「2打くらい得しました」と笑顔を見せた。

佐伯を上回る7つのバーディを奪った全だが、17番では3パットのボギーとしてしまい、首位とは1打差の通算9アンダー。「ショットもパットも良かったけど、17番が残念」と単独2位にも悔しそうな表情。「明日も今日みたいなゴルフをしたい」と、最終日の巻き返しを誓った。

同組の二人には一歩置いていかれてしまった横峯は、3バーディ1ボギーと2つスコアを伸ばしたが、首位と4打差の4位タイ。アマチュア勢の中では、通算1オーバーの藤本麻子が、ただ一人予選通過を決めている。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 リゾートトラストレディス




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。