ニュース

国内女子フジサンケイレディスクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

原江里菜が猛チャージ、単独首位に浮上!

静岡県の川奈ホテルGC富士コースで開催されている、国内女子ツアー第7戦「フジサンケイレディスクラシック」の2日目。朝から厚い雲が空を覆い、午後からは雨も降り出す悪天候に見舞われた。

一日を通して肌寒さを感じる悪条件の中、28位タイからスタートした原江里菜が猛チャージを見せる。「自分でも怖くなった」というパットが冴えに冴え、1イーグル、7バーディ、1ボギー。自己ベストと大会レコードを更新する「64」をマークし、通算7アンダーで単独首位に躍り出た。現在は、東北福祉大学の通信教育学部3学年に在籍。昨年の佐伯三貴に続き、2年連続で現役女子大生が勝利を飾ることができるか。

通算5アンダーの単独2位には、こちらも21位タイから急浮上した佐々木慶子。通算4アンダーの単独3位に、ディフェンディングチャンピオンの佐伯が続く。「後半に雨が降った後でもスコアを伸ばせたので、明日につながると思います」と、逆転勝利に向けて意気込んでいた。

通算3アンダーの4位タイに、大山志保馬場ゆかり飯島茜の3人。横峯さくらは序盤にボギーを重ねて波に乗り切れず、首位タイから通算1アンダーの9位タイに後退した。また、6人が出場しているアマチュアでは、藤本麻子が通算3オーバーの40位タイ、ハワイ在住の金子絢香が通算4オーバーの46位タイで予選を突破した。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 フジサンケイレディスクラシック




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。