ニュース

国内女子ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

首位の古閑が失速! 開幕戦から息詰まる優勝争い!

沖縄県の琉球GCで行われている、2008年国内女子ツアー開幕戦「ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント」の2日目。多少の風が吹いているものの、連日の晴天に恵まれた。初日に9アンダーをマークして単独首位からスターとした古閑美保が、2バーディ、5ボギーとスコアを崩して失速。上位は大混戦となった。

この日スコアを伸ばして首位に浮上したのは、藤野オリエ宋ボベ大場美智恵の3人。3人とも2アンダーの23位タイからスタート。藤野と宋は共にノーボギー、さらに藤野と大場は最終18番パー5で2オンに成功してイーグルを奪い、一気に優勝争いに名を連ねた。

1打差の6アンダー4位タイには全美貞山口裕子福嶋晃子古閑美保横峯さくら佐伯三貴大山志保服部真夕の8人。23位タイから急浮上した横峯は「明日は諦めずに頑張りたいですね」と逆転優勝に向けて意気込んでいた。さらに1打差の5アンダー12位タイには、「沖縄の試合で勝って恩返しをしたいですね」と話す地元出身の諸見里しのぶ上田桃子和田委世子など6人。首位から2打差までに17人が密集している大混戦の様相を呈している。開幕戦からビッグネームが上位に揃い、誰が抜け出してもおかしくない展開となった。

通算1オーバー47位タイまでの53人が決勝ラウンドに進出した。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。