ニュース

国内女子日本女子オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

日本一の称号を目指す一戦!宮里美香は連覇を狙う

国内女子ツアーのメジャー第3戦「日本女子オープンゴルフ選手権競技」が、9月29日(日)から10月2日(日)までの4日間、愛知県の名古屋ゴルフ倶楽部 和合コースで開催される。和合といえば男子ツアー「中日クラウンズ」の開催コースとして、1960年から51年使用されていることで知られるが、昨年大会で石川遼が世界最少ストローク「58」を記録したことで、知名度さらにを増した。

その和合で女子の公式戦が開催されるのはこれが初めて。男子での使用時に比べると、総距離で227ヤード短くなっているが、パーの設定は同じく「70」。名門コースで女子プロ、そしてトップアマがどのようなプレーを見せるか注目される。

昨年は茨城県の大利根CCで開催され、宮里美香が2位以下に6打差を付ける通算12アンダーを記録してツアー初勝利と国内メジャー初制覇を果たした。現在、米ツアーを主戦場とする宮里だが、先週の大会に続き今週も出場を予定している。大会連覇となると1977年大会での樋口久子(前LPGA会長)以来の快挙となる。

宮里美香と同じく、宮里藍も先週に引き続き日本ツアーに出場する。先週は優勝争いに絡むことができなかっただけに、メジャー大会での活躍が期待される。その他の注目選手は、先週の大会でも優勝争いに加わった不動裕理大山志保といった歴代女王などベテラン勢。さらに横峯さくら有村智恵など人気を集める選手たちもタイトルを狙う存在だ。

【主な出場予定選手】
宮里美香有村智恵アン・ソンジュ上田桃子金田久美子佐伯三貴馬場ゆかりフォン・シャンシャン福嶋晃子、藤田幸希、三塚優子宮里藍諸見里しのぶ横峯さくら笠りつ子

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 日本女子オープンゴルフ選手権競技




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。