ニュース

国内女子ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

英国出身ヘッドが首位!不動6位、宮里19位発進

国内女子ツアー第22戦「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント」が、宮城県にある利府GCで開幕した。昨年、宮里藍がアマチュア優勝を果たしたゴルフファンにとって記憶に残っている大会。

その宮里は、バーディがなかなか奪えない我慢のゴルフを強いられる。ようやくチャンスが訪れたのは、1オーバーで迎えた15番パー3。ここで初バーディを奪い勢いに乗ると、16、18番でもスコアを伸ばして2アンダー19位タイで初日を終えた。

この日ロケットスタートで首位に立ったのは、英国出身のサマンサ・ヘッドだ。ノーボギーの安定したゴルフでバーディを量産。合計7つのバーディを奪う快進撃を見せた。また首位を2打差で追うのは、古閑美保、山岸陽子、高又順の3人。ともに6バーディ1ボギーの内容でスコアを伸ばして好位置につけている。

一方、3アンダーの6位タイには13人がひしめく混戦。その中に賞金争いトップをひた走る不動裕理、今季2勝を挙げている北田瑠衣がいる。この日の不動は、尻上がりに調子を上げ5バーディ2ボギーでのラウンド。また北田は、4バーディ1ボギーの堅実なゴルフで虎視眈々と上位を狙っている。

そのほかアマチュアでは、金田久美子が1オーバーの49位タイ発進。初日のアマチュアトップは佐伯三貴で1アンダーの30位タイ、見事なスタートを見せた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
タイガー・ウッズのメジャー2連勝、松山英樹のメジャー初制覇なるか。2019年「全米プロゴルフ選手権」特集
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには大里桃子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。